Main
新しい雪の楽しみ方?〜その1〜

気付けば4月になり、私も派遣先が変わり新生活を送っています♪

3月18〜19日に苗場に雪遊びしに行ってきました。
なんて書くと、今年のスキーは岩手から苗場に変更?なんて感じですが、
スキーは2月中旬に岩手の八幡平に行ってきました。
とりあえず、東京駅から3連休初日のメチャ混んでる上越新幹線自由席に。
無事に座れましたが混み方が半端なかったです(苦笑)
途中でかなり空きましたが。
で、降りた駅はココ


前もって予約をしておいた苗場プリンスホテル行きのバスに
揺られること約1時間で到着。
部屋は朝から使用可能だったので、昼過ぎに到着したので部屋へ。
ちなみに、スキー道具一式購入しましたが今回は何も持たず。
では何しに苗場に?ってことですが、目的はコレです

苗場ライジングって何ですか?!ということですが、一言でいうと
“スキーコースを走って下ろう!”です(笑)

元々ヨーロッパで始まった大会だそうで、日本では今年で2回目らしい。
とりあえず着替えて受付を済ませてブリーフィング(説明会)へ。

この大会限定の宿泊だったので部屋が午前中から使えたりするんです。

コースはゴンドラ降り口付近(標高1650m)から5キロのコースで
下りオンリーな標高差750m/最高斜度20°強

シーズン終盤とはいえ、れっきとしたスキーコースの一部を夕方から
完全に閉鎖して行われる大会です♪

ブリーフィングが終わった後は希望者のみ試走の為にゴンドラへ。
大会の存在を知らないスキーヤーやボーダー達はスキー場には
余りにも似つかわしく無い薄着の集団に“えっ??”って感じ(笑)

ゴンドラに乗ってほぼ山頂に到着。この時点で15時過ぎ。
スタート地点はゴンドラ降り場から少し下った場所なので移動。
天気が良くてメッチャ景色が良い♪

参加者のみなさまテンション高め。

3つぐらいのグループにザックリと分かれて順次スタート。
初めて雪の上を走るけど楽しいけど地味に辛い。
気付けば最後尾でスタッフさんと喋りながら下る私。
途中で雪質が変わって硬めから柔らかい雪に。
最大斜度20°のところは転ける〜と思いながらもギリギリ踏みとどまり。
ひたすら目指すはゴール地点。
ゴール地点寸前ではズボズボな雪で足がハマる。。。
試走で疲れながらも無事にゴール地点に到着。
休む間もなくゴンドラに乗って予選の為に上へ。

by mie
日記 : 21:51 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2021 - 11  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX