<< NEXT Main BACK >>
雪山へ~その2~

部屋に案内してもらい、荷物を置いて身支度を整え外へ。
お天気がイマイチだったので、お昼を食べる前に外で講習。
軽く吹雪いている中、1時間ほど実地勉強をしていると身体は冷え冷え。

小屋に戻ってランチタイム!
選んだのは黒百合ヒュッテ名物のビーフシチュー

主食はパンとライスから選べるシステム。
受付でお金を払って注文。
待つことしばしで、しっかりボリュームでアツアツのビーフシチュー。

食後はやはりデザートですよね?
ということで、名物のコケモモティーとコケモモジャムのマフィン


食べた後は再び外で実地講習だけど、吹雪は強くなっていくので早々に撤退。
夕食まではノンビリと過ごして夕食時間。
個々のおかずと1卓で共有のおかずが。
ご飯と味噌汁は席に着く前に受け取るシステム


コップは無いので、食べ終わった器で代用するか、Myコップを持参。
食べ終わったら、食器を下げて、小屋の人は第2回戦の準備。

就寝まではストーブの前でワヤワヤと。
雑魚寝の場合は、1階の広間に全ての荷物を置いて、布団には貴重品のみ。
個室だとザックが部屋に持ち込めるシステム。

翌日の朝食は6時前から
夕食と同じスタイルで、夕食を食べたグループからの案内。


食べ終わって歯磨きがてら外に出るとまだ外は薄暗く星が


天狗岳に登る人たちは皆、手早くパッキングを済ませて出発していく。
我々は、天狗岳には登らず天狗の奥庭と呼ばれる場所で講習。
奥庭に登ると天狗岳が綺麗に見える


良い感じの時間まで講習して下山へ。
前日の天気の悪さが嘘の様にキラキラとした世界が広がっている。
天気が良いから木々の葉に積もった雪が風などの振動で落ちる景色もきれい


1月の時点で既にコロナの話が出ていたけど、この場所には一切関係がない。
そんな感じに思えました。

ちなみに、2月も黒百合ヒュッテに宿泊して講習だったけど、天気が悪く
ほぼ写真なし。。。
晴れると気持ちいいけど、荒れると大変なのは冬の方でした。

by mie
日記 : 19:06 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2021 - 10  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX