<< NEXT Main BACK >>
雪山へ~その3~

雪山最後は3月の八ヶ岳。
赤岳鉱泉に宿泊して雪の赤岳の山頂を目指す!
ハズが、鉱泉までの道のりの時点で天気は荒れている。
晴れたとしても、2つある登頂ルートはどちらも技量的にリスクが高い。

赤岳鉱泉名物のステーキの夕食

を美味しく頂いた後、メンバーと講師で話し合った結果、登頂しない事に。
その代わり?冬の名物『アイスキャンディー』を楽しむ事に。

揉めた話し合いの後、寝て起きると外は素晴らしすぎる程の天気
大同心も見事に見える八ヶ岳ブルー


小屋の人のアイスキャンディーの説明を受けた後は準備。
男性陣が裏の階段からトップまで上がってロープをセッティング。
下でのビレイヤーは講師とメンバーで唯一出来る人が。

講師のダブルアックスを借りて打ち込み方を教えてもらい、人生初トライ。


本当はこんなに壁に近づいたらダメなんだけど、どうしても近づいてしまう。
アイゼンの前爪とアックスだけで体重を支えるのはやはり怖い。
その為にトップロープでビレイしてもらっているけど、それは滑落防止。
一番怖いのは、上に登る時に両足のアイゼンの前爪と片手のアックスで
体重を支えながら片手のアックスを上の位置に刺す時。
上手くいけば、一度でしっかり刺さってくれるけど、中々それが難しい。
それでも、どうにかここまで上がって、これ以上はオーバーハングの青氷で
私の技量と力ではクリアできずギブ。

全員でアイスキャンディーを楽しんだ後は下山。
下山中に知り合いと会い、話をしていると登頂はしたものの、危なかった。
との事。
他のパーティーも途中で撤退している所が多かったとか。。。

雪山で登頂するのは中々、ハードルが高いです。
本当は4月も雪山講習の予定だったけど、コロナで緊急事態宣言が発布され
泣く泣く中止。

さて、2021年は雪山に行けるのでしょうか?

by mie
日記 : 19:27 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX