Main
岩手で登山&観光旅〜その4〜

毛越寺から車で移動すること10分未満で中尊寺の駐車場に到着。
やはりこちらは色々な国の観光客が多い。
石柱からスタート。



事前下調べもなく“中尊寺に行きたい♪”と言って来たのでスグに
金色堂の建物があるのかと思いきや思った以上に敷地が広い。。。
敷地内の拝観料が必要なのは金色堂ぐらいだけだったけど、そこまでが。
良い感じに結構な距離と勾配の上り坂。
多くの寺社が現れると勾配もほぼ感じられない程度の緩やかに。
御朱印を書いて頂ける所で書いて頂きながら、ほぼ最奥にある金色堂へ。


緩い階段の先の建物の中に金色堂が


建物の内部という名の金色堂本体は撮影禁止なので入口を


昔は、金色堂は普通に外にあって写真OKだったらしいけど、風化で
建物の内部に収納されることになったらしい。
もちろん、この建物の中でも御朱印は頂けるので頂きました^^
ってか、思った以上に金色堂が小さいんですけど。。。
5分程度の説明VTRをみながら、御朱印を待ちつつって感じでしょうか。

ココにも松尾芭蕉の俳句の碑が



ここ中尊寺で一番不思議に思った場所がこちら


もちろん、鳥居をくぐってお参りに。
見事な茅葺き屋根の舞台が



小振りな御本殿と年期が入った“茅の輪”


側には由緒が


金色堂までの歩いている間、御朱印が頂けそうなお寺は途中から
素通りして戻る時に頂くことにしたので、スルーした本堂へ。
本堂近くを歩いていると鐘の音が。
音がした方角を見上げるとお坊さんが鐘をついてました

正午で撞かれているらしい。

ということで、正面にまわって御本堂へ


流石に、ここは人が多いですね^^

戻りがてら、行く途中で御朱印を頂けなかった小さなお寺へ。
相方も御朱印を頂いて私は干支の守り観音の梵字色紙を。
すると階段したから突如として名前を呼ばれ振り返ってみると
まさかの先に観光に出発したハズの須川高原温泉で分かれた
関東女子組みの山仲間さんたちが!
どういうことですか???と思っていたのだけど、まさかの再会で
尋ねることも忘れてテンション高めで記念撮影(笑)
後々、SNSで見たら温泉駐車場で分かれた後に温泉に入っていたらしい。
これから中尊寺を拝観するお姉さん方たちと分かれて駐車場へ。

お昼ご飯は相方が知り合いに勧められたロシア料理店へ。
中尊寺から車で30分ほど移動。

by mie
日記 : 22:56 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX