Main
秋の岩手山行〜その3〜

久しぶりの大宴会で楽しんだ翌日は午前5時半頃に宴会場に集合。
この日登る山の登山口には駐車場がないので、少し手前の場所にある
駐車場を再集合場所と指定されたので各々車で出発。
流石に朝食抜きで登りたくはないので、途中でコンビニで調達して
移動しながら朝食。
指定された駐車場に着くと1台のマイクロバスが。
どうやら貸切で手配していたらしい。
でも、どう考えても全員乗れそうにない。。。
ということで乗れる人数だけ乗って登山口へ出発。
乗って5分で止まったので、全員“???”って感じに。
すると扉が開いて全員納得(笑)
バスは走り去って行き、待つことしばしで残りのメンバー到着。

午前8時前、登山開始。
紅葉を見に来たハズが気温が意外と暖かい。
木々も新緑か?と思えるほどの青々としているし。
ユルユルと登っていく途中で小川が。

流石に飲まなかったけど、手をつけてみると意外と冷たい。
やはり季節は確実に秋らしい。。。

企画主のMさんは少し先を歩いてクマの気配がしないかチェックしつつ
この日の朝に到着する夜行バス組の為に、リボンで目印をつけながら
安全を確保しながら歩いてくれます^^

時折、止まりながらクマなどのチェックをしてくれているので
全体的にまったりペースで個人的には好きな山行速度だったりします。

青々としている樹林の中でも、高度が少し上がると紅葉している気も。


でも、全体的にはこんな感じ(笑)


まったり登っていたので時間が押し気味になっていたらしく、
ここから数人の決められたリーダーを先頭に速度が速い人から
どんどんと進んで行く。
私は普通よりも少し遅いので少し離れて歩いていく〜。
途中の開けた場所に着くと少し前を歩いていた5人組が休憩中。
ここからはそのメンバーに合流して更に登っていく。

登っていくと小屋みたいな場所に到着。
と同時に樹林帯を出て広がるは先まで見渡せる景色。


ってか、ここは山頂ではないの?
もうココで良いかなぁ〜と思っていると、一緒に登っていた方から
『後はほぼ登らずで山頂に着くから行くぞ〜』と誘われ
歩くこと10分ほどで山頂に到着♪

ということで、この日登った山は五葉山。
山頂で写真を撮っていると、夜行バス組が山頂に到着!
流石、健脚メンバーさんたち。

定番の三角点タッチも


山頂で写真を撮っていると企画主のMさんが来て、
その場にいるメンバーで集合写真。
速い人たちは既に山頂から下りてたし。

建物があったところまで戻ってランチ。
夕食という名の大宴会の準備があるので速い組からそれぞれ下山。
私たちはノンビリ下山組に。

下山は登りで休憩した場所から別の分岐に入って眺めの良いルート。
こっちの方が紅葉してる〜


夜行バス組だったメンバーも一緒にワイワイしながらの下山。
途中で三陸のリアス式海岸が見えたりと絶景〜。
登りに比べて遥かに歩きやすく楽なルートで着いた場所は駐車場。
朝止めた駐車場ではないので、お願いしていたマイクロバスで
20分ほど走って朝の駐車場に到着。

途中のコンビニで少々買い食いをしながら再び大沢温泉へ。
もちろん、過去最大人数の総勢50名での大宴会前に温泉へ。

by mie
日記 : 22:58 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX