Main
日光への旅〜その1〜

2017年10月13日〜15日でMy母と恒例の秋旅行。
10月最初の日曜日に所属している合唱団のカルミナの本番があったり、
岩手へ登山に行ったりと忙しかったので今回は関東近郊へ。
平日に有休を取り東京駅で母と待ち合わせ。
浅草から乗るか迷ったけど、移動時間の関係で北千住から乗車。
チケットは事前に取っておいたので、そのまま母と北千住へ移動。
東武鉄道への乗り換え口から特急乗車場所までが地味に遠い。
乗った特急は平日にも関わらずほぼ満席の状態。
電車は順調に進み東武日光駅に12時半頃に到着。
お天気は生憎の小雨模様。
なので、ホテルまではバス停からバスで移動。
宿泊は相方さんと一度泊まったことのある『日光 季の遊』。

チェックインには早い時間だったけど、部屋に入れたので荷物を置いて
歩いて1分の場所へ観光。

そう、宿泊したホテルは『神橋』まで徒歩1分という立地の良さ。

この日は東照宮へは行かずに敷地内にある二荒山神社へ


前に来た時はほとんど観光せずだったので御由緒も


そばにあった大猷院(家光公の御廟)は写真だけ撮って素通り


で、目的の二荒山神社へ

鳥居をくぐって中へ。

中にも御由緒の看板が

こっちの方が目に入りやすくて読みやすい。

参拝して御朱印を頂きのんびりと歩きながらホテルの方へ。
神社に入った時と別ルートで歩いていると鳥居の前に大黒さまが


横には説明書きが


日本人よりもアジア系海外の人の方が多いので鳥居も素通りして
大黒さまも素通り。

人が少なかったので東照宮の鳥居も撮影


この日の観光はこれで終わり。
ホテルに戻ってどこに夕食を食べるか迷ってネットで気になったお店へ。
日光の食事どころは閉まるのが早いので普段よりも早い夕方5時に夕食。
行ったお店は駅方面に少し歩いたところにある『全』という湯葉のお店。
今回の旅行、素泊まりオンリーのお宿です。

湯葉御膳?を注文

湯葉巻き寿司の真ん中には和牛が入っていて、ワサビをつけながら。
男性だとボリュームが少ないと思うだろうけど、個人的には丁度いい。
美味しく頂き、ホテルへ戻りながら気になった通りにあったお店へ。
売っていたのはプリン

色々種類があり、選んだのはとちおとめのジュレが乗った乙女プリン。

ホテルを少しだけ通り過ぎてコンビニで飲み物を買ってホテルへ。
食後のデザートとして購入したプリンを食べつつのんびり。

その後はお風呂でさっぱりしてまさかの午後9時に寝落ちして就寝。


by mie
日記 : 14:53 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX