Main
スタンプ求めてトレーニングを兼ねて丹沢山へ〜その2〜

この日の目的は丹沢山でスタンプを貰うこと!
なので、塔の岳で大阪からツアーで来た年配の女性とお喋りしながら小休止。

CTで1時間かかる丹沢山へ出発。
登って来たし、そんなにアップダウンないだろうなぁ〜♪
なんて甘い考えは歩き始めた瞬間から壊され、イキナリの下り階段。
もうよくない?って思うぐらい下りようやく下り終了。
でも、今までの道のりにはなかった花が



アップダウンの途中に新緑に映える花の赤


でも、流石丹沢山塊!塔の岳から先も尾根道と共に階段が至る所に。


CTよりも大幅に押して1時間半経過した11時30分過ぎに丹沢山に到着♪


とりあえず、お昼ご飯!ということでランチタイムと30分ほどの大休憩。
休憩をとって出発する前に小屋に寄って目的のスタンプを。


そろそろ出発する頃になって塔の岳でお会いした年配の女性のツアーが。
これからまだ蛭が岳まで行くのだそうな。。。

休憩も取ったし丹沢山を正午に出発して来た道を戻って塔の岳へ。
普段なら休憩後は回復しているのだけど、妙に右足に違和感が。
途中にあった休憩出来る場所で少々マッサージ。
雲も風もほとんどなく気温が高く軽い熱中症寸前?
とりあえず、歩かないと帰れないので来た時と同じく1時間半かけて
13時半頃に塔の岳に到着。

by mie
日記 : 23:03 : comments (x) : trackback (x)
スタンプ求めてトレーニングを兼ねて丹沢山へ〜その1〜

4月に一人で鍋割り山へスタンプラリーで登りに行った続きで登山。
5月21日に相方さんと一緒にスタンプラリー最難関?の丹沢山へ。
今回は過去2回とも下りのみで歩いた大倉尾根(通称、バカ尾根)を。
バスだとどうしてもスタートが7時過ぎになるけど、今回は車なので
登山口からのスタートは午前6時10分。

過去、下りでしか歩いてないから登るのは不思議な感じだったり。
最初からダラダラとした感じの登りで始まる大倉尾根。
登山口から40分程度で階段がチラホラ


途中で団体さまを追い抜かしたせいで?途中で追い越されるのはダメだ!
というワケのわからない相方さんの理論で休憩なしに歩く。
ってか、追い抜かした相手に追い抜かされても良いと思うのだが(^^;;

もちろん、登り階段だけでなくフラットに近い道もある訳で


ただ、この尾根そんな可愛い道なんてほとんどなくザッツ登り!


疲れてる登山者にトドメを刺す樹林帯から抜けた通称“天国への階段”
歩いても歩いても永遠に続くかのように思えます


登り終えた所から振り返るとこんな感じ

小さく見える“氷”ののぼりが見えた瞬間にテンションは上がります!

天国への階段を登り終えて着くのは山頂ではなく“花立山荘”。
歩き始めて2時間50分で到着♪
ココでトイレ休憩を兼ねた10分間の小休止。
丹沢山手前の塔の岳までは花立山荘からCT(コースタイム)で約50分。

途中で山ツヅジが綺麗に咲いてたり


塔の岳の手前はもちろん階段。
で、目的地前の塔の岳に9時50分到着。

鍋割山経由で歩いた時はココで登って来た大倉尾根から下山。

登ってる最中にしんどくて止まろうとすると相方さんから
「何止まろうとしてんだよ!歩けよ!」と嫌がらせの如く発言が(笑)
おそらく、周りからみたら“今の時代に〜”なんて感じだったと思います。





by mie
日記 : 22:37 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX