<< NEXT Main BACK >>
初の3000メートル立山登山〜その4〜

半端無いほどグロッキーな状態で寝た私。
翌日は午前5時前に起床したけど、完全に回復してスッキリ♪
登山服のまま寝たので、圧着タイツを履いて着替え終了(笑)
朝ご飯はお弁当にしてもらって前夜に受け取っているので、
部屋で行動食を軽く食べて午前5時半過ぎに出発。

朝イチで遠慮なしの登りの始まり〜


1時間ほど前まで雷雨だったけど、この時はガスがかかっている状態。
寝起きの岩登りは結構シンドイけど空気は凄まじくイイ!
歩いていると、こんなところでも生きてるのね♪って感じの巨大サイズの


砂と小石だらけの場所と岩場の交互での道。
登っていると次第にガスが晴れてきて遠くには凛々しい姿の槍ヶ岳が。

簡単には登れないけど、いつかあの頂点に立ってみたい!

今日はザックカバー無しで相方さんに背負われるダフィエルくん


振り返ると下の方に一の越山荘に室堂山荘辺りの宿泊組みが続々と


途中で小休止も含めながら1時間強で山頂まであとわずかの場所に。
その頃には雲の切れ目から周りの景色が


そして、山頂に目を向けると山頂のお社に宮司さんが

後で話しをきいたら、山開きから数ヶ月の交代で山頂にある社務所に
住まれているらしい。
もちろん、自力で登って自力で降りられるそうです。

そして、ついに山頂に到着。
振り返ると素晴らしい景色が


もちろん、ダフィエルくんも雄山山頂にタッチ


社務所でお祓いのお金を支払って宮司さんのいらっしゃる頂上へ。


時間が早かったのでお祓いは私たち3人と1体で。
登山者が増えると10人以上が一緒にお祓いを受けるんだとか。
ちなみに、「立山」という名前の山は存在していないそうです。
地名なんだとか。
その証拠に

でも、


とりあえず、お祓いも受けたし御朱印も頂いたのでココで朝食。
吐く息も白いのでコッヘルでお湯をわかして暖かいお茶でほっこり♪
食べていると一の越山荘でお会いした方々も登られてきました^^


by mie
日記 : 13:19 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2021 - 11  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX