<< NEXT Main BACK >>
北アルプス常念山脈縦走〜その16〜

超望遠で見ると山頂に人がいるのが見えた槍さま。
来年辺りにはアノ山頂に立ちたいな^^

ちなみに、槍さまの横側にチラリと見えるのが小槍。
アルプス一万尺で歌われている
「アルプス一万尺 こやりの上で〜」のアレです。
間違っても「子やぎの上〜」ではありません!
小槍に登るのにはかなりの技量とかガイドさんの力がいります。

燕岳の山頂からは多くの山脈が


雲の上にうっすら浮かんで見えるアノ山はどこなのか未だに不明


手前の稜線の後ろに見えるのはどこの山なのやら〜


登ってこないと見れない風景と風を楽しんでから小屋へターン。
戻る最中に撮った燕山荘と大天荘への稜線


イルカ岩と燕山荘


ハイマツでも若松ぼっくり


向かいの稜線沿いを見ている時に視線を下に向けると川を発見


9時前に燕山荘に到着。
荷物を整えて降りる前にティータイム。
前日は人が多くて撮影出来なかった燕山荘のティールーム

注文&受け取り&返却を兼ねて居るカウンター


ティータイムするのは私たちぐらいかと思ったら、途中で来られました。
で、頼んだのは昨日相方さんが飲んだ「イチゴミルク」
歩いている最中に暑くなってきたので、冷たいイチゴミルクが美味しい。
20分ほどマッタリして9時30分頃に下界に向けて出発。

by mie
日記 : 22:17 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX