Main
今日も買い物

今日も友人は朝から仕事に行ったので、ドライバーを借りて1人でおでかけ。

今日の目的地は本当はオールドデリーにある紅茶屋さんだったけど、
渋滞が素晴らしい程酷いので行き先変更。

友人宅からほど近い別の紅茶屋さんへ。
そこでお土産で渡す紅茶と自分用を見てたら、隣から日本語が。
しかも男性(小太りなおじさんとシュッとした若い人)2人組。

まぁ、そのお店は日本人もよく買い物に行く店だし。。。と思いつつ
1人ぶつぶつ言いながら品定め。
そうすると、小太りなおじさんの方から「ジャパニーズですか?」と
聞かれたので「はい。ジャパニーズです」とナゼか変な言葉なやり取りが。

少し話していると、小太りのおじさんの方はインドにある企業で
勤めていて後2年ほど任期が残っているそうな。
そして、シュッとした若い人の方は出張で渡印してるらしく
今日の便で帰るんだそうな。

もちろん、相手の男性2人も日本人の女性が1人でウロウロしてるのが
疑問だったらしく、高校時代からの友人がインドで働いてるので
遊びに来て、今日は仕事なので1人で買い物をしてると言ったら
納得しつつも驚いてました。
ちゃんと、2回目の渡印であることを言ったら更に驚いたようで。。。

出張で来てた方いわく、高級ホテルでも臭い(独特のインド臭)がするのが
嫌だったらしく、普通に楽しんでる私に驚いてました(笑)

小太りのおじさんの方に「インド好き?!」って聞かれたので
迷うことなく「見る角度を変えたら色々見えるからビックリ箱みたいで好き」と
答えると「女性の方が強いねぇ~」なんて笑ってました。

おじさんが店の方に口ぞえしてくれて本当は値引きしてくれない店だけど
70ルピーおまけしてもらいましたにかっ

多分その内、友人はその方と行事とかで会うかも。

紅茶をしっかり買った後はショッピングをするために
GK-1のNブロックに。
ココはインド編のルルブにも載ってる場所。

カフェでサンドイッチを食べて空腹を満たしてからいざショッピング開始。
いいなぁと思った服もあったけど、本店に行く予定があるから
品定めで終了。

で、今日購入したのは我が家の玄関入って直につけるカーテン。
正確には物置のふすまを外したので目隠し用。

相方さんからの頼まれ物だったりもします。
相方さんはグリーンが好きだけど、そこは知らなかった事にして
オレンジ色と迷って、部屋のほぼ中心部なので黄色に決定。

でも、チョット丈が長いので家に帰ったら縫わないと。。。

by mie
日記 : 22:17 : comments (x) : trackback (x)
気づき

昨日の日記の中に本当は書けたらよかったけど、
あまりにも長くなりそうだったので別書きすることにしました。

昨日、銀行に行った時に両替をしてもらった時に
私「このレシート?を空港の両替所で見せたら両替してもらえますよね?」
行員「両替してもらえるけど、そういうのはインドで使い切った方が良いから
いっぱい買い物をして帰って下さい^^」
私「そうですね。いっぱい買い物をして帰ります^^」

何気ない会話でしたが、自分の愚かさを感じました。

実は、来る時の飛行機の中で隣に座っていた安奈ちゃんと
話をしていた時に、モノをねだりに来る子が居てもあげては
いけないという話をしていました。
彼女のお母さんもジャカルタで似た経験をしたことがあったそうです。
その時は止まっている車から飴をあげたらしいのですが、
ドライバーに戒められたそうです。

私は安奈ちゃんに
「お金とかをあげるのではなく、別のことで彼らがよくなるように出来るよ。
たとえば、インドで買い物をしたら社会も豊かになるし、作るのために
働く人も増えるから、今出来ることは買い物をすることかな」
と現物の援助ではその場で終わるから、経済をまわすことが
国を豊かにすることだと言いました。
(食べ物ではないけど、生産品の地産地消かな)

私は小学5年生ぐらいの安奈ちゃんにそういう説明をしたのに
両替して残ったルピーは再び両替しようと考えてました。

あさましい自分の愚かさがイヤになりました。
ということで、今回は?今回もガッツリ買い物して帰ります!

ちなみに、今日のお買い物先は2年前に来た時に行った
オールドデリーにある紅茶屋さん。

多分、今の日本も少し違うけれども似たような状態。
インフラが整っているから何も思わないかもしれないけれど。

どの消費者も1円でも安いものを求めて、企業は1円でも安くするのに
国内で作れるものでも平然と人件費の安い海外で作って。
そりゃ、国内生産量が減ったら仕事がない人も増える。

今のリストラされる時代は安さを求める消費者が作ったのかも。
たしかに、工場が作られり生産依頼をされた国や地域は
就労者が増えるから他国のお役にはたってるかもしれないけれど。

安いものを求めるがあまりに生産力が落ちて身内がリストラされたり
給料を減らされたりして。
皮肉なものだなぁ~って思います。



by mie
日記 : 11:57 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<  2021 - 11  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX