<< NEXT Main BACK >>
片道1時間以上

7月2日のブログで書いてた歯医者の続き。

4日月曜日に片道1時間半近くかけて大阪でお世話になってた歯科医に
教えてもらった歯医者を求めて横浜市の某区に。
受付で事情説明をして待つ事30分程(飛び込みで行ったので仕方がない)
呼ばれて診察室の中に。

その歯科医は見た目年齢50代後半〜60代前半のベテランっぽい感じ。
受付でその歯科医に軽く説明はしたけど、見てもらいながら改めて
近くで行った歯医者に言われた事など説明。

するとあっさり一言「(詰め物が取れた歯)抜く必要性はないよ。
ただ、技術的には結構難しいけど大丈夫や。次回削って型を取って
その次にかぶせて完了って感じやね」

まぁ〜、抜かないとどうにもならない的な事を言われたのと大違い。
その日は中途半端に残っていた詰め物を完全除去して、かり詰めして
レントゲンを撮って終了。

1週間後の11日に再び朝から1時間半近くかけて通院。
受付の人と診察券を出しながら軽く談笑。
前の人の診療が終わり診察室の中へ。

レントゲンを見ながら言われたのは
「奥歯の抜歯は賛否あるし、何でも抜けば良いって言うのは反対やけど、
この歯(治療する歯の斜め上の奥歯)はレントゲン見たら分かるけど
伸びてるから、下の歯(治療する歯)の端に当たってて、下の歯を守るために
抜いた方が良い」

前の所みたいに下の奥歯が無いから抜きましょうではなく、
歯を守る(延命する)ためには抜いた方が良いって言われたら納得出来ました。
まぁ、抜くのはインドから帰国してからにするけど。
この日は削って型を取って仮詰めして終了。

でも、この歯医者は治療が終わって次の患者さんがいなかったので
歯科医とか歯科助手と話しているとアットホームな雰囲気。
奥の方にはくつろぐ場所らしきテーブルも見えたし。

どうやら、患者さんの中にも正確な場所は分からないけどウチの近所から
通院している人やら東京都内から1時間近くかけて通院してる人もいるらしい。

朝から片道1時間半はキツいけど、帰りに乗り換えで寄り道をするのが
最近の楽しみだったりにひひ

by mie
日記 : 14:10 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2024 - 07  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX