<< NEXT Main BACK >>
インドの結婚式

友人の職場の方(インド人)の結婚式に行ってきました。
でも、結婚式は夜8時開始なので昼過ぎにコンノート・プレイスにある
ソーマというお店に行ってクッションカバーやランチョンマットなどを購入。

そこから友人宅を挟んで南?の方にある大きなシティーモールに。
写真はモールに行ってる最中の車外の様子。

乗ってる車は一番左側を走行中。
この道路は3車線。
隙があれば前に出す!という状態の運転なので
乗ってる方が時々、近すぎてヒヤヒヤしてしまいます。

そのモールは2つショッピングビルの間に映画館がある場所。
去年も行ったけど、本当に近代的な感じのモールです^^
そのモールの中で夕食を食べていざ結婚式場へ。

結婚式場といっても、日本みたいな場所でするのではなく
花嫁さん(友人の職場の方)の家の近所の空き地?に
飾りつけをして大音量で音楽を流しながらする感じ。

結婚式場に到着したのは午後8時直前。
しかし、始まる様子はなし。

椅子に座って待っていると、給仕する方がトレーに食べ物を載せて
出席者の間をあるいて、出席者は食べたかったら、それを
ペーパータオルをとって、爪楊枝で取って食べる形式。

開始前に花嫁さんの写真を取らせてもらいながら印象的な手を

“ヘナ”という粉?を使った“メヘンディ”。
お祝いの時とかにするそうで、足にもビッシリ書かれていました。

しばらくして花婿さんが到着して、結婚式開始?と思ったら
その前の儀式?がスタート。

花婿さんの額に花嫁さんの弟さんが赤のビンディーを塗り塗り


次に、花婿さんの口に木の実らしきものを


そしたら、花婿さんの父親に花嫁さんの父親がビンディーを

そして、口にお菓子?を食べさせ、花嫁さんの父親から
花嫁さんの父親に指輪を


同じく、花婿さんの母親に花嫁さんの母親が

そして、母親の場合はピアスを


一連の儀式?の間に見かけたとても美人なインド人の子ども

兄弟だそうで、目があってニッコリ笑うのを何度かすると話しかけてきました。
この子たちの母親らしき人たち(3姉妹)もとても美人。
多分、彼女も大きくなったら凄い美人さんになるのかな。

そうこうしてる間に花嫁さん登場で結婚式開始。
既にこの時点で午後9時ごろ(苦笑)

日本と同じく指輪の交換から


そして、花婿さんの母親が袋からバングルや時計を取り出して
花嫁さんの手に


椅子に座っている新郎新婦に身内らしき人たちがお札を2人の上で回して
お札の空気で2人の頭をなでるようなしぐさを。
どうやら、幸せになるように。とのおまじないみたいなものだそうです。

写真は新郎新婦


宴はまだまだ続いて翌日もあるらしいのですが、友人と私は
翌日からの3泊4日の旅行のために午後10時前に帰宅。

やっぱり結婚式ってどこであれ、幸せ感満載で良いなぁにこっ

by mie
日記 : 00:57 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2022 - 05  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX