<< NEXT Main BACK >>
避暑地旅行1日目

友人と旅行をすると珍道中になるのが決まりごと!?
なので今回の3泊4日も色々とありました。
インド人もびっくりな事をしたりと。
案の定、長編大作になってますので時間のある時にどうぞ(笑)

避暑地旅行の1日目は8月21日。
この日は、おにぎりを作ってお昼ご飯として持ち、
朝ごはんは前日のモールで買ったパンを携帯。

空港で手荷物を預けてフラペチーノみたいな飲み物を買って
搭乗までの間にパンで朝食。

2年前に空港に来た時には警備が厳しかったけど、今回はチョイ緩め?
チケットと身分証明書を見せないと空港内に入れないのは同じだけど、
写真を取っても大丈夫な感じのガラス張りに。
写真は行きしなに乗ったスパイスジェット(格安航空)


帰りしなに撮れないかもしれないので帰りの飛行機も

帰りはインディゴ(格安航空)

人生初の格安航空機でしたが、ミールスは必要な人は購入するシステムで
飲み物も水は出るけどそれ以外は購入。

定刻通りに出発して一路、目的地の空港へ!
だけど、行きしなはムンバイ経由だったので、ムンバイで40分ほどの待ち。
もちろん、飛行機からはおろしてくれない。。。

たぶん、ムンバイまで飛んでる最中の下にはデカン高原があったハズ。

でも乗っていると、ちょうど座っていた座席の下あたりが
荷物の出し入れする部分だったみたいで、荷物(貨物)が
ぞんざいに扱われる様子を目の当たりに。。。

わかりにくいけど、荷物(貨物)は投げ込まれてましたはうー

積み込みも終わり再び出発!
飛んで直後のムンバイの空港。


すぐにムンバイの町並みが


暑いからなのかわかりにくいけど、ビーチ?で海水浴客も。


ムンバイから2時間ほどで目的地の空港コインバートルに。

写真は着陸する前の上空。

空港で預けていた荷物を取って出口に。
そこには、友人が旅行会社を通じて頼んでいたドライバーが。
ここからは車で宿泊するホテルまで移動。
最初は赤茶けた土地や椰子の木があり南の雰囲気満載。
道々の木々には衝突防止の白と黒のペインティングも

この後、いたるところで白のペインティングを見ました。
だって、街灯なんて良いものはないので夜は真っ暗らしい。。。

いくつかの小さな町を通り過ぎること小1時間。
そこからが今回の道のりの山場!
九十九折の永遠と続くかと思われる舗装済の山道を登ること小1時間。

もちろん、登りの車だけでなく下りの車もあるし、
観光バスぐらいの大型バスや砂利トラも。
遅い車は抜かして行くので、少し見通しが良く対向車がこないと
一気にスピードを上げて抜かして進んでいく。
ヘアピンカーブもいたることろにあり、ドキドキなスリルドライブで
小1時間体験すると、流石に軽くグロッキー状態。

でも、無事にホテルに到着。
今回泊まったのは、ニルギリ山中の都市Ooty(ウーティ)の手前の
クノールという町。
この場所で標高2000メートルなので、途中から車の窓を開けていると
上に1枚着ていたけど、少しヒンヤリ。

ホテルは元々、イギリス人の避暑用だったらしく外観は

入り口も


ホテルの名前は

あざやかな色の花も


ホテルのレセプションもなく声をかけたら人が出てきたので
予約している旨を伝えたら部屋に案内してくれました。

部屋の入り口


ここのホテルの部屋の名前は全て木の名前でした。
でも、部屋全てといっても、5室しかない本当にこじんまりとしたホテル。

ホテルのエントランスを入ってソファーとローテーブルがあるところの壁には
直接絵が書かれていたり、


梵字らしき絵も



流石に、標高2000メートルは寒いので部屋には暖房機というか
ヒーターが。
そして、晩御飯まで時間があったのもあり、お茶飲む?
って聞かれて、入れて欲しいというと、5分ぐらいしたらチャイが。
暖かくて美味しかった^^

晩御飯でダイニングに行くと他に客がいない!
私たちだけ!?と思いつつ食事開始。

この日の晩御飯は
スープ

少しとろみがついてて美味しかった。

前菜のようなサラダのような

コショウ辛い以上に生のみじんぎり玉葱が入っていて
それが途方も無く辛い!!!
ということで、コレは半分近くごめんなさい。

メイン

ホワイトソースのパスタ(ペンネ)とチキンカツレツ

チキンカツレツの断面だけど、なぜかミンチカツの味がする~。
でも、メッチャ美味しい!!

ここら辺りで、横のテーブルにインド人家族が。

締めのデザートは

チョコレートムース。
チョット濃い目だけど美味しかった。

もちろん、食後は紅茶。

食後は少し休憩してからシャワー。
こっちはお湯をふんだんに使えるわけではないので、2人で20分のみ。
なのでバタバタとシャワーを浴びて1日目終了。


by mie
日記 : 13:06 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2022 - 05  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX