<< NEXT Main BACK >>
避暑地旅行2日目(後編)

ホテルの部屋に大量買いした紅茶とスパイス類を置いて
歩いて5分ほどの距離にあるSIM'S PARKという植物園に


入り口を入ると、植物でWELCOMの文字が


そして、案内?看板も


この植物園はなだらかな丘陵地になっていて下まで結構距離が。
分かりにくいけど、真ん中の黒丸が下


植物の名前とかはわからないけど、様々な植物がありました



そして、こんな木も


かと思えば、日本でもよく見かける


そんな感じで下まで歩いて到着すると、植物で作った世界地図が


そんな中でも日本はコレ


下まで着くとボート乗り場から乗ってるインド人が

足漕ぎボートで後ろで舵をとるタイプでした。

植物園から戻ってくる最中にみかけた南インドのバス


そして、タミル語の看板


誰かの家の門らしき場所から見えた風景

とそこに止まっていたタタナノ車


で、お昼をTranquili teaで食べる予定で、教えられたところに行くと
オフィースだけあって、ココは違うと言われ、教えられた方向に
10分程歩いた時点でホテルに戻り事情説明。

すると、正反対の場所を言われ、オートリキ車を呼んでくれました。
つれていってもらった場所ではお昼ご飯を食べる雰囲気じゃなかったので
再びお茶を購入。
すると、マサラティーに入れるという粉を無料でわけてもらいました。

そこの茶畑で記念撮影。

頭から下げてるカゴが予想以上に重くて。。。

茶摘の人たちはカゴいっぱいの茶葉(約25kg)を下げるらしいです。

デリーとはちがう可愛いオートリキ車

そして、運転している最中を後ろから


ちょうど、ホテルに戻る途中で雨が降って止む気配がなかったので
この日は午後2時ごろからホテルの部屋でゴロゴロしながら
お菓子と入れてもらったチャイで○時間ダラダラとおしゃべり。
でも、夕方には夕焼けが


ホテルに戻ると、翌日のトレインチケットが置いてありました。
そして、ウラにはピック時間も。

この日の晩御飯はカレー

チキンカレーとダール(豆)とパーラク(ほうれん草)のカレー
そして、キャベツを炒めてマスタードシードで味付けしたもの。

あまり辛くしないで欲しいとお願いしたけど、食べ進めると辛い。。。
すると、ホテルの人がコレを食べろと持ってきたのは
シュガーポット(苦笑)
しかも、手を出すように言われて出したら、大さじ1杯分の砂糖を
手のひらに。。。

でも、この砂糖はインド料理で普通においてる砂糖で
普通の砂糖と違ってそんなに甘くない。

そして、締めはデザート

この日のデザートはパンプディングと紅茶。

紅茶を持ってきてもらったときに、昨日のチキンカツレツの作り方を
教えて欲しいとお願いすると快諾。
しかし、どう考えてもつなぎになるものがないので。。。

フッとみると、紅茶のティーパックはコップに入ってるけど
お湯が入ってない!!
ホテルの人に伝えると、ホテルの人もあたふた(笑)

この日もシャワーを浴びて午後11時ごろには就寝。

by mie
日記 : 22:08 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2022 - 05  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX