<< NEXT Main BACK >>
避暑地旅行3日目(後編)

無事にドライバーと会え、チケット代をお支払い。

昼食の前に観光したら?と言われそうすることに。
連れていってもらったのは“Botanical Gardens"という植物園。

ここは作られてから100年以上経過している由緒あるところだそうです。

エントランスを入ると

イギリスな感じ満載。

そして、少し歩いて温室?に入ると

がまず目に入り、
次に大きな

がお出迎え。

小さな鉢には

葉っぱの色が綺麗な花も。

そして、外に出ると

が咲いている近くで

一体、何月なのやら。。。というのが正直な感想。

園内の綺麗な芝生を手入れする人たちも

木の枝を集めて一まとめにした雰囲気のほうきで

手際よく掃いて

カゴの中に。
凄いなぁ~って純粋に関心してしまいました。

ココにも昨日みかけたのと似た感じのものが

でも、この植物園のはインドのみ!

出口に向かって歩いていると

本当にインドの中なのか疑問にすら思ってしまいました。

ちなみに、園内を探索している間に、5分小雨が降り5分晴れ間のくりかえしが。。。
外に出てドライバーを待っている時に曇りと晴れの境目

右を向くと

そのまま左を向くと


ドライバーと無事に会え、昼ごはんを食べにレストランに。
本当はドーサが食べたかったけど、無かったのでナンとローティと
ミックスベジタブルカレーに

食後のデザートは

普通のバニラだけど、シャリシャリ感があって美味しかった。

食べ終わったら、20キロ下の宿泊しているホテルに出発。
途中の絶景ポイントで止まってくれたので



山を下っている間に雲が広がり、雲の中に突入。
と、同時に大雨!!
どしゃぶりの中、九十九折の山道を降りること小1時間。
無事にホテルに到着したけど、まだ昼2時過ぎ。。。
でも、外は雨なので出かける気にならず。
ということで、チャイを頼んで部屋でウダウダ。

すると、オーナーさんらしき人が今夜の晩御飯のリクエストを聞いてきたので
すかさず、初日に出されたチキンカツレツが美味しかったことを伝え、
作り方を見たいとリクエスト(笑)
オーナーさんらしき女性は快諾してくれました。

そして、晩御飯の少し前に厨房に入り、作り方を見学。
その時につなぎがいらない理由が明確に。
二人でホーとかヘーとかアァ!とか言っていたので
厨房から出てダイニングで食前アルコールをしていた日本人の方が
興味深げな感じ。
その方々に誘われて同じテーブルで食べることに。
話していると、その方々は1人はデリー在住でもう1人は出張者らしく、
色々と興味深い話が聞けました

そして、待望の晩御飯が。
スープは初日と一緒。
そして、前菜はパコラ(今回の中身はマッシュルーム)

テーブルをご一緒させていただいた方々からのおすそ分けで
青バナナのフライ

メインはリクエストしたチキンカツレツ

デザートはプディング


お腹もいっぱいになり、日本人の方々とはお別れをして部屋に。
翌日は朝が早いので早々にシャワーを浴びて就寝。

by mie
日記 : 23:42 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2022 - 11  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX