<< NEXT Main BACK >>
東北の旅〜その5〜

青森駅に降りるとやっぱり寒い!
この日の最高気温はなんと0.4度!

駅のロッカーに荷物を入れて青森駅付近をウロウロすることに。
まぁ、青森で有名なのはねぶた!
ということでワ・ラッセ

中に入ってねぶた祭の歴史がある先の天井には


そして、さらに進むと1階部分にはその年に受賞した山車が


両サイドから撮影した1台の山車

6台ほど展示してありました。
それ以外のは終わったら解体してしまうんだとか。。。
本物の山車以外に山車の飾り?の作りが展示されていました

ちなみに、コレ上は波を表しているらしく、
昔は竹ひごで骨格を作って、明かりはロウソクを入れてたらしいのだけど、
今は針金の骨格にLEDなどのライトを使用しているんだとか。

このワ・ラッセでは決まった時間にねぶた囃子の生演奏と“はねと”の体験が。
祭りの時期になると貸衣装屋で衣装が借りれて、祭りに参加できるとか。

見学した後は、朝食が早かったので早めの昼ご飯を食べに。
しかし、入った時はチョコっとしか降ってなかった雪が大雪に。
傘持ってない〜!でも、青森の人たちは傘さしてない。
聞いたら、帽子やフードで防ぐんだとか。
ということで、帽子を買いに駅ビルの無印へ。
手頃な毛糸の帽子を購入して目指すはのっけ丼!

のっけ丼を行っている魚菜センターへ。
器に入ったごはんを購入して、各店で好きな具材を購入して乗せてもらう。
魚屋さんがやっているし、目の前は海なので新鮮な魚介が〜。
迷って迷ってよくばりににひひ

ご飯の量はそんなに多くなかったのに、魚介でお腹いっぱいに。

その後は、青森県観光物産館アスパムへ!
地図をみると、さっき行ったワ・ラッセの先から橋がありそれを渡るっぽい。
ということで、橋を目指して行くものの、歩いているのはおじさん1人。
しかも、結構距離のある橋。で歩いてる人がいないから道が出来てない。。。

写真は橋の入り口付近。

一旦は行きかけたものの寒過ぎるし、危ないと思えたのでやめて、
近くのA-Factoryに。
そこでお土産を購入して、試飲カードを購入してシードルを試飲。
スイートは甘めで良い感じ。
スタンダードはさっぱりとした感じ。
ドライはりんごを感じる以上に辛い!
スイートがやっぱり飲み易い!ということでスイートのシードルを購入。

そんな感じで時間は過ぎてゆき、再び電車に乗って新青森駅に。
今回の列車旅行、一番のお目当ての


乗るのは、このシリーズ(笑)の最初に書いてた通り


本当は、グランクラスに乗りたかったけど、予定が決まった時点で売り切れ。
この旅行は出発の2週間ほど前に確定したので。
どうやら、全席指定だけど全て売り切れだったらしい。

途中でトイレの中の非常ボタンが押されて停まるというハプニングが。
しかも、その後、ことある毎に遅れた理由として○号車のお客様が〜
というその人が乗ってたら気が重かったろうなぁというほどに汗

新青森から乗る時に駅弁を購入しておいたので車内で夕食。
食後のデザートは

東海道新幹線では見かけない「りんごアイス」
ほんのり甘くて美味しかった♪

東北の旅2泊3日の本編はコレで終了。
実は後日談が。。。続く

by mie
日記 : 16:47 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2021 - 09  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX