<< NEXT Main BACK >>
出雲〜伊勢への3泊4日の旅 〜その1〜

前のブログ内容と時系列では逆になっていますが。。。
12月最後の3連休を利用して出雲大社と伊勢神宮へ旅してきました。

出発は12月20日。
定時で仕事を終わらせて相方さんと待ち合わせの水道橋へ。
出発前に仕事の汚れを洗いたいということでラクーアへ。
お風呂に入ってさっぱりして東京駅へ移動。
軽く晩御飯を食べてからデザートやら翌日の朝食を買ってホームへ。

もちろん、移動は電車。
完全に乗り鉄全開な旅行にしました(笑)
出雲へはコレで移動


数年振りのサンライズです。

しかも、運良くA個室2部屋が取れたので楽々移動。
荷物を置いて検札を受けたら、買ったデザートを持ってミニロビーへ。
横浜駅でホームに居る人たちに見られながら千疋屋のケーキをモグモグ。
11時頃に部屋に戻って車窓を見ながらウトウト。

夜中に目が覚めて外を見ると見えた文字は「守山」。
時間は深夜3時45分頃っぽい。
守山ということは滋賀辺り?と思っていると大津を通過。
そのまま、外の景色をボーッと見ながらウトウトしていると、
午前4時半頃に大阪駅を通過。
環状線が動き出す30分程前でホームには駅員さんの姿が。
そのまま再び寝て、目が覚めると岡山に到着。

ここは出雲と瀬戸の切り離しが行われるので着替えてホームを
ダッシュする乗客多数。
そんな客を(A個室は2階)窓から見てると、車内の寝間着姿で
ホームを走る客も。。。流石に車掌に止められていましたが(苦笑)

岡山と倉敷を過ぎるといよいよ電車は伯備線を通って山陰方面へ。
そのうち、景色は雪国に

そんなこんなで出雲市駅に午前10時前に到着。

大きな荷物をロッカーに入れて一畑電鉄で出雲大社へ移動。


出雲大社前駅に停まっていたのは〜ご縁電車 しまねっこ号〜


車内の床は


もちろん側面には


そして車内には

やっぱり島根のゆるキャラ「しまねっこ」は可愛いlove
走っている本数がすくないので見れないと思っていたけど、見れて良かった。

とりあえず、大社と逆方向にある第一の鳥居から

なんでも全部くぐるとご利益が良いらしい。

改めて、出雲大社へ出発。
雪こそ降らなかったけど、雨なのかみぞれなのか微妙なのが時々降る天気。
そんな中、出雲大社にお参りする前に昼食。
お昼ご飯は出雲大社からチョッと横道にそれた場所にある

数年前に来た時にタクシーの運転手さんにオススメされて行ったら
美味しかったので再び。

午前11時半頃だったけど、店内はほとんど席が埋まっている状態。
頼んだのは「縁結び天セット」

付いているのは割子蕎麦二段,天麩羅,ぜんざい,おみくじ,ご縁袋

こしがあって美味しいお蕎麦でした♪
そして、待っている間に食べるのに頼んだのが「のやきかまぼこ」

あご(トビウオ)が入っているらしく、添えてあるわさびを
少し付けて食べると更に美味しかった音符

by mie
日記 : 22:56 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2024 - 07  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX