<< NEXT Main BACK >>
大菩薩嶺へ〜その4〜

介山荘の前にあった道標等々なのだけど、大菩薩嶺よりも立派なのが。。。





景色も良いので方角と見える山々が記載された


道中でチラホラみかけた東京都水道局の標識。
なんで???と思っているとココに答えが


来る途中に寄ったSAで買ったおにぎりとパンでランチタイム♪
日差しポカポカで角度の問題で富士山は見えなかったものの、
目の前にはまだまだ雪化粧の南アルプスの景色が。
食べているものは大したものではないけど、贅沢で至福の一時。

お腹もいっぱいになって、介山荘でトイレを済ませて再び出発。
このまま降りることも出来るけど、折角なのでもう少し先まで。

なので、石丸峠に向かってレッツゴー♪

歩き出しは展望はないけど整備された道


歩き始めて少し経つと歩きにくい雰囲気満載な倒木道が。。。


さらにもう少し進むと岩ゴロゴロが


ただ、この歩きにくい感じの道はほんの少しだけ。
スグに再び歩き易い登山道になり鬱蒼とした山道を抜けると出て来た道標


更にもう少し進むと突如として開けた視界に見えたのは


ここからは完全に整備された歩き易い道をひたすら下降。
すると出て来たのは分岐と道標

ここから出発地に向かってひたすら歩く。

しばらくすると景色がかわって木々の間にある道を


この道をひたすら歩き続けると出て来たのは車道


道標が示す上日川峠方面に向かって車道歩き。


どれだけ歩けば到着するか距離がわからず歩いていると登山道が再び登場


実は、この登山道との分岐にバス停がありました。
行き先は朝、車をとめたロッジ長兵衛。
1時間に1〜2本程度なのに後5分でくる。
バスに乗ろうかと思ったけど、重量を背負って歩くのがテーマだったので
そのままバス停とおさらばして登山道へ。

ちなみに、いた場所はココ

スタート地点までメッチャ遠い感じ満載。。。

by mie
日記 : 21:09 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX