<< NEXT Main BACK >>
八ヶ岳主脈縦走〜その6〜

横岳で写真だけ撮影して先に。
ハイマツで隠れているしガスっているから見えないだけで、
この下りも結構危険

やはり、雨で岩場が滑り易いのも手伝い一歩づつ確実に進んでいきます。

ここも鉄板で足を滑らせないように慎重に


一番の下りだった場所を下から撮影


しばらく進むとザレ場の尾根道に。
しかし、これがこの山行一番の地獄でした。
なぜって、直に八ヶ岳特有(らしい)強風が横から常に吹き付けてきて
少しでも気を抜くとザックが煽られこけそうになる。
事実、近くを歩いていた男性が煽られて転けかけていましたし。
唯一の救いは植生保護のロープ内なので飛ばされて崖から落ちる確率が
今までの場所より低いことぐらいでしょうか(苦笑)
苦肉の策として、植生保護のロープを手で輪を作って軽く掴みながら
ジミジミと進んでいきました。

そうすると、保護ロープがネットになった場所が。
見るとコマクサの群生!
しかも、そのうちの一株だけが白い!

吹き飛ばされそうになっていた私の元気がチャージ!

止まると吹き飛ばされるのでひたすら歩き続けていると突如として建物が。

その前に小屋の横にあった神社。

13時45分頃、ようやく硫黄山荘に到着♪


小屋の看板には梵字が書かれていました。
とりあえず中へ。

by mie
日記 : 23:14 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2024 - 07  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX