<< NEXT Main BACK >>
北アルプス大縦走〜その21〜槍ヶ岳登頂♪

標高3000メートルを越えているにも関わらず全く高山病の気配すらなく
グッスリ熟睡して翌日8月12日は午前4時前に起床。
寒いので半袖に長袖シャツとアウター代わりのレインウェアを着て
ハイドレーション入りのサブバックを背負いヘルメットをかぶり装備完了。
午前4時半過ぎ、いざあこがれの場所へ!

ルートには○やら矢印が書かれているのでそれに従って慎重に


1本目の短めのハシゴ


途中で鎖場あり、スタンスが殆どなく鉄の杭?が打たれている場所あり。
等々をクリアしてついに山頂直下の2連のハシゴへ


想像以上にハシゴがしっかりと固定されておりビクとも動かないので
意外と下を見ると高さを感じるけれど怖さはない。
山頂へこの縦走本当に最後の登り!


無事に30分弱で登り終えて午前5時前に山頂到着♪
陽は上がり始めていたけど御来光♪


遠くには富士山山頂が雲海の上に


景色の撮影も大切だけど、標高3180メートルの槍ヶ岳に登った証しを。


お約束?の三角点にもタッチ!


穏やかそうに続く尾根は通称“東鎌尾根”で大天井方面に通じる尾根。

今度は大天井から歩いてみたいなぁ〜。

太陽で雲海が黄金に輝いててメチャクチャきれい


見下ろすと槍ヶ岳山荘が


ふと、先ほど写真を撮影した山頂の祠には写真撮影待ちの行列が


いつまで見ていても飽きない360℃のパノラマビュー。
ですが、目的もモノをゲットするためにはそろそろ降りなくては。
ということで下山用ルートを使って5時15分に下山開始。
下山用ルートと言っても、混雑緩和用に登りと分けられているだけ。


上から撮影したらこんな感じ


途中で横をみたら、向かいの山に槍さまの影が


意外と?下さえ見なければハシゴの方が降りるのは楽だったりするかも?

足を滑らせないようにしながら、落石を起こさないように注意しながら
慎重に下山して午前5時50分頃に再び槍ヶ岳山荘に到着。

by mie
日記 : 22:44 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX