<< NEXT Main BACK >>
3度目の挑戦、鹿島槍へ〜その6〜

休暇村を出発してしばらく走って寄り道したのは道の駅“風穴の里”
前回宿泊した翌日に休暇村で食べたお味噌汁が美味しくて
使われているお味噌を尋ねたら、休暇村で売っている味噌だと伺ったものの
売っているのは2キロの樽入のみ。
流石に多いすぎると諦めて寄った道の駅で500g入りが売っていました。
今回もそのお味噌を求めて道の駅へ。
前回(2〜3年前)と同じく500gと1キロが売られていたので
今回も500g入りを購入♪

この後はスイカを求めて波田(はた)へ。
ネットで調べるとスイカの共選場で購入出来るとあったので寄り道。


丸々と大きなスイカが安い!


でも、甘いかどうかは食べてみないと分からない!
ということで試食用で置かれていたスイカを遠慮なく頂きます^^


水分ももちろんたっぷりだけど、なによりも甘い!
ということで、我が実家ように1玉郵送を依頼。
もちろん、送るだけでなく我が家でも食べたい!
でも、1玉は大き過ぎる!
それは一緒に行った義妹さんもKさんも同じ考え。
ダメ元で1玉を4等分して欲しいというと快く快諾してくれました。
どのスイカにするかを話し合っていたら、
“一番大きなサイズだけど中に所々空洞があるのが味は同じで安いよ”
と教えて頂きそれを。
切ってもらい丁寧にラップにキチンと包んでいただきました^^

色々と話しを聞いていると、農家さんが収穫したスイカを持ってきて
全てセンサーに通して空洞の有無や糖度を測定しているそうです。
ここでは糖度が一定値以上のものだけを発売しているらしく、
それより下のものはスーパーなどに流通して数倍の値段になるのだとか。

美味しいスイカを頂いた後は、美味しいおそばを食べに。
このお店も去年立ち寄ったお店“更科”。


注文したのは天ぷら付きの四色そば。

田舎そば(玄そばの挽きぐるみ)
せいろそば(玄そばの硬いからを取り除いて挽いた粉)
さらしなそば(そばの実の芯部の粉)
十割そば
の4種類が盛られていました。

美味しく頂いた後はノンビリと途中でSAに寄り道しつつ帰宅。
今回も鹿島槍山頂に登れなかったけど、来年こそは!


by mie
日記 : 16:24 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX