<< NEXT Main BACK >>
長瀞アルプス縦走

ようやくブログ上での年を越えて2018年に突入です(笑)

1月21日に相方さんと2人で長瀞アルプスへ行ってきました。
前日の20日は新潟の神立高原スキー場でナイターまでスキーをして
スキー場に併設されている仮眠施設で仮眠と取り、戻りがてら長瀞へ。
2~3年前からずっと蠟梅を見に行きたい!とリクエストしていたので。

長瀞の駅前に車を止めて電車で一駅移動して野上駅へ。
駅舎


ホームにあった看板


今回歩いたルートは2年前に『お宝登山・長瀞アルプストレイルレース』で
走ったルートの一部。
レースの時は周囲を見渡す余裕なんてなく進んだので、今回はノンビリと。

野上駅から徒歩5~10分ほどで登山口の鳥居が

ここは神まわりのルートの入口で、レースの時もここまで降りてきて
再び登った記憶がヒシヒシと。

勾配は急だけど歩きやすい道だったりするので、意外と?進みやすい


レースの時には気になっていたけど、寄れなかったチラリと見えていた
神まわりの一部にも今回はしっかり立ち寄り。

歩いていて向こう側に見えたのは前に登った武甲山


歩きながら、レースの時の記憶がよみがえりながら歩いていると林道に。
日陰になっているので結構寒かったんだよねぇ~なんて
言いながら歩いてこの看板を発見。

宝登山山頂へ続く階段の手前にこんな看板があったなんて気づかなかった。

整備のされ方が微妙なので登るのも一苦労した長い階段。


登山口から写真を撮りながらノンビリと歩いて2時間後に宝登山山頂到着。


山頂では旦那さん90歳のご夫婦と出会い、なんと元気なこと!
少しお喋りをしてお別れ。

山頂でみかけた三角点を恒例のタッチ


御朱印を頂きに奥宮さんの方へ行くと売店が。
行く少し前に行った山ともさんがここで『焼きミカン』を食べた。
という内容を投稿していたので気になっていたけど、人生初の焼きミカン


1つ買ったら、『少し焦げたから』と言ってもう一つおまけしてくれました^^
焦げている部分をどけて皮ごと食べるとジューシーで甘みがあって美味しい♪
恐るべし、焼きミカン!(笑)

蠟梅は山頂からケーブルカー乗り場の近くにかけて植えられているので
蠟梅を見ながら下山開始。






当初予報では満開のハズだったけど、行く少し前に寒くなったりして
少し開花が遅れていたみたいだったけど、ほのかな匂いに美しい花で
満足♪

そして、それ以外にも福寿草?がチラチラと


ゆるく下り坂を走りながら下りていると、山頂でお会いしたご夫妻が!
ケーブルがあるのに歩いて降りてこられていました。

下に着いてお茶をしていると、ご夫妻も降りてこられてご挨拶をしてお別れ。
健脚な90歳は結構なスピードで降りて来れるんですねぇ~。

奥宮さんに御参りに行ったので御本殿にも



ここで引いたおみくじには『新しいことを始めちゃダメよ』と書かれていて、
年始に別の所で引いたおみくじにも同じ内容が書いていたので
今年1年は基礎固めの年にすることを改めて決心。

駐車場に戻りがてら歩いていると、長瀞名物と遭遇!


by mie
日記 : 22:30 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX