<< NEXT Main BACK >>
御朱印求めて日本海側へ1泊2日の旅〜その1〜

ようやく忙しいのも落ち着き、ストップしていたブログを再開。
前回のブログは4月で止めたので、もちろん4月末の中身からです(苦笑)
4/30〜5/1に御朱印を求めて舞鶴&天橋立に行ってきました。

先ずは、舞鶴に向かうために京都駅から特急で東舞鶴へ。
目的のお寺はもう1駅ほど先が最寄り駅になっているけど、お寺までの
移動手段の関係で東舞鶴で下車。
事前に予約していた観光タクシーに乗車して、行きたいお寺の名前を。
途中で最寄り駅の近くを通りかかったけど、大人力を駆使して正解。
狭く勾配がそこそこある坂をひたすら登って行くタクシー。
走ること15分ほどで目的のお寺に到着。


第29番札所 松尾寺


階段を登って御本堂へ。
その前にあったのが


ここの御本尊は馬頭観世音菩薩

その繋がりなのでしょうか?

御本堂はこんな感じ

ここ、結構山の中なのに立派な建物です。

御朱印を頂きながら堂内を見ると、JR西日本の西国さん巡りのポスターが。
来年3月末までだったスタンプの期限が3年近く伸びてる!
今回の旅行はその期限の関係もあったのに。。。
まぁ、余裕を持って御朱印巡りができるようになるからいいけど。

無事に御朱印を頂き、待ってもらっていたタクシーに乗って観光開始。
東舞鶴の街を抜ける時にも色々と案内してもらったのだけど、
通りの名前が戦艦の名前になっていたりと、中々マニアックな楽しみが。
ゴールにお願いしていた西舞鶴駅までの間、
この小学校が日本で原発に一番近いから、よく取材に来ているよ。とか、
海上自衛隊の舞鶴基地を上から見える場所に行ってくれたり、
ここは昔の海軍の偉いさんたちの住居で、東郷平八郎さんが住んでいて
付近は近くの住宅に住んでいる人しか車両通行できないけど、
タクシーは別だからね〜とか。

現在、米軍基地からそんなに遠く無いところに住んでいて、基地祭にも
行ったことのある私からしたら、中々良い観光ルートでした。

お願いしてから2時間で西舞鶴駅に到着。


目的の電車までは時間があったので、近くでお昼〜と思ったけど、
開いているお店がほとんど無いのも手伝って、My母人生初の吉野家へ。
味の濃さは少々苦手だったみたいだけど、とりあえずは良いらしい。

少し早めに戻って、予約をしていた切符を引き換えていたら、
次に改札口にかかる列車のプレートが。


折角、母に付き合ってもらっているので、普通列車ではなく限定列車を。
改札が開始されると早々に入って、入電待ち。
20分ほど待つと目的の電車が。

水戸岡鋭治さんが手がけられているのでオシャレ〜。

乗車OKになるまで皆様写真撮影大会。
エンブレム的な「松」の文字。



色味と合わせてこの列車は「あかまつ号」

中は色々な種類の席が

乗車予約制で自由席なので、目的の席に座る為に早めにイン。
おかげで?天橋立が車内から眺められる眺望の良いお席をゲット。

by mie
日記 : 22:34 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2024 - 03  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX