<< NEXT Main BACK >>
復活登山

気づけば2019年も半年以上過ぎている〜
2018年末に手術を終えて年明けから職場復帰も果たし、
体力確認で、ゆるゆるのんびり山に行ったりしていました。
本格的に復活登山第1弾として、まだ寒い2月11日に金時山へ。

珍しく?相方さんと2人だけではなく、山仲間さん3人とご一緒に。
数年前に1度登ったことがある金時山。
その時は別の登山口から登ったので今回は正面となる?金時神社から。



正式には公時神社と書くらしい。
うっすらの雪化粧をしているので念の為にチェーンスパイクを持って。

鳥居をくぐって社務所の横を通ってスタート。
その前に神社側から登る時は薪割りをするのがルールらしい?
人生初の薪割り

意外と?斧って思い。。。
結局、薪に当たる事無く空振りで終わりました(^^;;

5人全員薪割りを楽しんで改めてスタート。
歩いていると先行者が書いた落書きが

消せない落書きはダメだけど、こうゆうのはユーモアがあって好きだわ。

早朝ではないけれど、雪が降ったせいか人が少なく穏やかな山歩き。
空気も心地いい。

登っているとしめ縄が巻かれた大きな岩が

登山というよりも登拝に近いのかな。

ここにも

細い木の枝がつっかえ棒になって転がらないらしい(笑)

少しずつ標高が上がり影の場所には見事な霜柱

踏むとシャリシャリと音を立てて割るのがナゼか楽しい。

薪割りしたり休憩したりしながらノンビリ登って11時半に山頂到着


山頂にある茶屋ではこの日は『剛力祭』とやらで餅つきをされていました


本当は1人当たりの個数が決まっているらしいのだけど、お天気のせいで
登山者も少なく、ご一緒した方がお手伝いしたりと山頂でまったり。

おしるこを注文してつきたてのお餅を入れて頂きユルユルと。


下山時には余っているから。とお餅を頂きました^^
御朱印を頂くために社務所に寄ると、『薪割りをしてくれたから』
といってご接待までして頂き、復活登山終了。

by mie
日記 : 09:24 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX