<< NEXT Main BACK >>
吉野歩き~その1~

26日は朝7時前に実家を出て大阪阿倍野橋へ。
今回は橿原神宮前までの往復切符と吉野線内の乗り降り自由の切符と
吉野線内の特急券2枚がセットになっていたので、とりあえず
値段が一緒なので吉野までの特急券とデラックスシートを購入。

行きに乗るのは1日に数本しか走っていない



朝8時過ぎに吉野方面への特急でデラックスシートに座る客は私のみ。。。
4両編成で他の車両には乗客がいたみたいだけど、1人で吉野まで貸切状態。


出発から約90分後に吉野に到着



どうやら、特急で行くとケーブルカーとの接続が良いらしく、近鉄の駅から歩いて
数分の場所にあるケーブルカー乗り場から乗ってしばらくすると出発。
そして、山上の吉野山駅から出発するバスにも接続がよく、
待つことなくバス(マイクロバス)に乗って出発。

途中のバス停で降りるつもりだったのに、バス停の案内もなかったので降り損ね
気づいたら終点の奥千本口に到着。

そのままバスで途中まで降りることも考えたけど、まぁ良いかと思い歩くことに。

とりあえず、奥千本口から歩いて10分のところにある金峯神社へ。



ついでに少し下ったところにある


こんな山奥に隠れて不便を感じなかったんだろうか。。。
なんて思いながら歩いてバス停の方へ。

しかし、バスは1時間に1本のみ。
次のバスは30分後。
周りには一緒のバスで上がってきた人もいるし、歩いてる人もいたので
歩いて山を降りることに。
道は舗装されているし、ある程度の距離毎に看板が出ているので安心。

ふと空を見ると筆で刷いたような雲が


歩いて15分ほどで当初は諦めていた吉野水分神社が



神社に入る時に神社から出てきた方に「早いですね」と言われてみると、
金峯神社に御参りして山を先に折り始めたご夫婦が。
挨拶をして、御参りをしてから御朱印を頂いて再び出発。

降りるとまた上とは違った風景が


さらに降りていると、当初予定で最初に行くハズだった神社に通じる道が。
県道らしき道を通るとかなりロスが出るので、神社まで1.3キロと書かれていたし、
前に歩いている女性がいたのでその横道を進むことに。

舗装はされていなくても、山道として整備されている道。
最後までそれは崩れなかった。
しかし、世の中そんなに甘くない!ということを思い知る事に。
普通のウォーキング用シューズで歩くことを後悔するような
石を適当に組んだような道に木々。
途中で引き返そうかと思ったけど、それも大変だし。。。
ということで必死になりながら山道を歩くこと30分!
ようやく大きな道と合流!

とりあえず、方向が分からなかったので、止まっていた車の運転手に訊いて
さらに階段やら下りること5分以上でようやく到着!





御参りをして御朱印を頂いて、次の目的地までの行き方を訊いて再び出発。
今度もまた、途中からカメラを片手にもつおじさんが前方に歩いてる。
途中で景色をとりつつ

歩いた距離を感じつつ移動。




by mie
日記 : 21:38 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX