<< NEXT Main BACK >>
大菩薩嶺へ〜その2〜

ここからは登山道に。
歩き始めてスグに現れる標識


とても歩き易い整備された登り始め


少し登ると視界が開けた場所から見えるのは南アルプスの山々


そうする内に木の根が登山道に伸びてる道に変化


途中で現れる標識。1本道なので迷いようが雪解け以降はないハズ。


おそらくシカが樹皮を食べたと思われる若木


そうしている内に雷岩到着手前で視界が開けた場所から見えたのは富士山


で、福ちゃん荘からゆっくり歩いて1時間程度で雷岩に到着♪


ただ、標識の文字が薄くなりすぎててほとんど読めません。。。


休憩せずにそこから歩いて10分ほどの大菩薩嶺へ
今年初の2000メートルなのだけど、達成感がイマイチない。。。
しかも、山頂(大菩薩嶺)の展望はゼロだし。



ちなみに、雷岩から大菩薩嶺への道はこんな感じ


雷岩に戻ってしばし休憩。
多くの人が少し早めの昼食タイムされていました。

行動食を少し食べてお昼休憩をする介山荘がある大菩薩峠に出発。

by mie
日記 : 18:26 : comments (x) : trackback (x)
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2024 - 06  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX